抜け毛 シャンプー

髪を洗わずに抜け毛を減らすシャンプーの方法

更新の間隔がちょっとあいてしまいましたが、忘れてたわけではありません。
密かに効果が出るのを待っていました^^

 

 

前回の写真がこちら

 

つむじ 薄い

 

 

そして今回の写真がこちらです。

 

つむじ 薄くない?

 

 

 

現在使ってる製品はこちらの3点です。

 

 

育毛シャンプー・・・・ウーマシャンプー
育毛剤・・・・M-1ミスト
育毛サプリメント・・・・ダブルインパクト

 

 

前回の更新から今回まで使用したアイテムは変化ありません。
シャンプーはウーマシャンプーを今も使っています。2本目に突入しました。暑い季節になってシャワーを1日2回浴びる日も出てきたので、減るペースが早くなりました。

 

育毛剤もM-1ミストです。新髪24もたまに使っていますが、メインはM-1です。
ちなみにM-1ミストは他の育毛剤と併用してよいという珍しい育毛剤です。

 

サプリのダブルインパクトも継続中。カプサイシンの刺激にもやっと慣れてきました。

 

2ヶ月近くの間に特に気をつけた3点

 

髪を洗わなくなった

 何言ってるんだ!と思われるかもしれませんが、正確に言うと、髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うことにさらに気をつけました。
 美容番長のシルク姉さんなども言っていますが、髪の毛をゴシゴシ洗うとどうしても育ちかけた産毛が抜けてしまいます。なので、指を頭皮にくっつけたままマッサージだけします。シャカシャカあらうという感じではなく、頭皮を揉みほぐすだけですね。

 

 産毛が抜けると毛周期の関係で次に産毛が育つのに100日くらいかかるそうです。なので、産毛が抜けるのは育ちきった毛がぬけるよりダメージが大きいわけです。
 育ち盛りの産毛を大事にする洗い方にすることで、洗髪時の抜け毛がさらに減ったように思います。

 

睡眠をしっかりとるようになった

 髪が育つゴールデンタイムは11時〜3時くらいまでです。いくら睡眠10時間でもこのゴールデンタイムを外すと効果がないと言われています。
 もともと夜型の生活だったので、今までは遅い時は夜中の2時とかに寝ていたんですが、それを改めて遅くとも12時には寝るようにしました。

 

残業しなくなった

 残業が抜け毛を増やすわけではないですが(笑)、仕事の時間が増えるとどうしてもストレスがたまります。ストレスは抜け毛の大きな原因です。
 手当が減るのは痛いですが、残業を減らせと言われていたこともあり、思い切って定時に帰ることも多くなりました。ストレスが減ったかどうかは実感できないですが、自分の時間が増え て楽しいことには間違いないですね。

 

 

結論:どれかじゃなくて全部やる

 自分ではちょっと毛量が増えたんじゃないかと思っています。
 育毛の優先順位については前に書きましたが、使用するアイテム以外の努力、洗い方、睡眠、ストレス軽減などは、どれが効果があるというわけではなく、単純にどれも髪や頭皮に悪いものはないので、全部やるべきだと思います。
 特に髪の洗い方は今まで毛髪をゴシゴシ洗っていたのを、頭皮を揉みほぐすマッサージに変えるだけなので、簡単です。
 最初はこんなのでいいのかな?と思うかもしれませんが、なれると髪を洗うシャンプーの方法より気持ちがいいですよ。

 

■ トップページに戻る