抜け毛が増える

恐怖!育毛剤で抜け毛が進むことはある?

育毛サプリは効果はあるのか?

 抜け毛を防ぐために使っている育毛剤で、かえって抜け毛が増えるということはあるのでしょうか?
 実はそういう場合もあるのです。
 もちろん全ての育毛剤がそうというわけではありません。個人の体質と育毛剤に含まれる成分が合わないという場合にそういう現象が起こるのです。

 

 市販の多くの育毛剤を製造する時には、育毛を担う有効成分の他に、防腐や製品の安定の為に添加物が使用されます。
 化粧品全般にこれらの添加物が入っていることは多いものです。これらが添付されていないとせっかくのよい成分でも早々に痛んでしまったり、変質してしまったりという恐れが出てきますので、製品を世に出すためには必要不可欠な成分といえます。

 

 ですが防腐剤には毒性があり、酸化防止剤には脱毛を引き起こすという副作用があることはあまり知られてはいません。
 これらに対する反応は人によってまちまちなのですが、使用してみて違和感があったり、頭皮がむず痒くなったりといったことがあった場合は、すぐに使用を中止しなければなりません。

 

 皮膚の強い人であれば、問題はないかもしれませんが、もともと皮膚が弱い、アレルギー体質という方は、無添加で防腐剤不要のM-1ミストなどがおすすめです。→M-1ミスト効果

 

頭皮表面に育毛剤をつけるだけではほとんど効果なし!

 また、意外と多いと思われるのが、育毛剤をつけてケアしているつもりでも、それがきちんと毛根に浸透していないケースです。
 この場合は育毛剤を使用しているのにいっこうに効果が感じられず、抜け毛が改善されないという結果になります。

 

 育毛剤が合わないことが原因で抜け毛が増えたと錯覚してしまうこともあるかもしれません。
 シャンプーの方法が正しくなく頭皮の皮脂がきちんと取り除かれていないところに育毛剤を塗布しても浸透していきません。
 また毛穴の奥の毛根部に的確に育毛剤を届けられているかを何度も確認しましょう。ただなんとなくふりかけているだけ、といったことになってしまっているかもしれません。
 髪の毛ではなく、毛穴に浸透させることが大切です。

 

 正しく使用してもなお頭皮に違和感がある場合は、かえって脱毛の原因となる恐れがありますからすぐに使用を中断して、医師に相談することをおすすめします。

恐怖!育毛剤で抜け毛が増える関連ページ

フケ、かゆみと抜け毛の関係
育毛剤には抗炎症効果があるものもありますが、基本的には強い日焼けをしたあとは、育毛剤はストップです。それよりもアミノ酸系シャンプーのような地肌にやさしいシャンプーでマッサージすること先決です。
漢方薬と育毛剤
即効性は期待できませんが、体質改善という意味での使用は期待ができます。なかなか育毛の効果が出ずに悩んでいるかたは、一度漢方を試してみてはいかがでしょうか。今までと違ったアプローチで育毛に働きかけることができます。
育毛サプリメントは効果があるのか?
手軽で簡単に試せる育毛アイテムとして多数売られていますが、実際のところ効果はあるのか?というそもそもの疑問について考えてみました。