ワカメ 育毛

頭皮が硬いとなぜ抜け毛は進むか?

頭皮が固い人はマッサージで柔らかくして抜け毛防止を

 薄毛傾向のあるかたは頭皮が硬いといわれています。どうしてなのでしょうか。
 頭皮が硬いということは、頭皮の血流が悪くなっているということです。
 本来ふっくらとして厚みがあるべき頭皮ですが、血流が悪くなり組織が薄くなり、頭蓋骨と頭皮がぴったりと張り付きゴツゴツしてしまった状態が頭皮が硬いということです。
 健康な頭皮は、頭蓋骨から大きくズレます。試しに頭に指先をつけてずらしてみてください。

 

 ズレを感じることができるでしょうか?
 連続して動かしてみると、なんだか気持ちがよいと感じますね。
 その後血行が良くなった感じがしませんか?マッサージで血行が良くなるということを実感していただけたと思います。

 

マッサージで血行をよくし、頭皮を柔らかく

 このふっくらとした頭皮の組織の中に毛根があり、血液が循環し毛根や周辺組織に栄養分を届けます。血流が悪くなっていると届く栄養分が少なくなり、毛髪の育成が悪くなってしまうのです。
 そういう頭皮は硬く、大きく動かすことができません。
 硬い頭皮の中にある毛根は、じゅうぶんな血液を受け取ることができていません。
 したがって毛根部への栄養の供給が十分でなく、健康な毛髪を生やす事ができなくなっていると考えられるのです。
 毛髪は生える⇒伸びる⇒抜けるのサイクルを繰り返していますが、抜けたあと、また生えてくるサイクルが乱れて、抜けるばかりで生えてくることが阻害されていると薄毛になってきます。
 頭皮から十分な栄養を毛根が受けることができる環境にしておくことが育毛にとってはいつでも大切なことなのです。

 

 頭皮を軟らかく保つには、マッサージが効果的です。冒頭でお話したように暇を見つけて指で頭皮をズラしてみたり、またシャンプーの時などについでに刺激を与えるなどの工夫をしてみてください。
 シャンプーは頭皮を洗うもので、髪を洗うための意味は薄いです。シャンプーには頭皮を柔らかくする成分も含まれているので、洗髪時に頭皮マッサージをするのがより効果的です。
 当サイトでも紹介しているウーマシャンプーのようなノンシリコン、無添加のものをぜひお使いください。
 そして、くれぐれも力まかせにしないように気をつけましょう。
 マッサージをしていると、気持ちがいいなと思うはずです。それくらいの力加減で行い、終わったあと血行がよくなった感じがするとOKです。

 

 毎日この頭皮マッサージを行っていくと、頭皮の血行が改善されてきます。育毛剤なども併用しながら育毛ケアを頑張っていきましょう。

 

頭皮が固い人の抜け毛防止法関連ページ

カツラをつけると抜け毛は増えるか?
カツラで頭にふたをすることで、通気性が悪くなり、抜け毛は進む? 重要なのは、カツラ選びとその後のヘアケアです。
ワカメや海藻を食べると育毛に効果はあるか?
髪が薄い人は、「もっとワカメや昆布を食べろ!」と冗談交じりで言われることも多々あります。本当に効果があるなら、スーパーからワカメは品切れ続出でしょうが、効果のほどは?
肥満と抜け毛の関係。太った人は薄毛が多い?
肥満はあらゆる病気の原因といわれますが、もちろん髪にも悪影響を与えます。なぜ肥満が抜け毛につながるのかについて、知っておきましょう。
抜け毛が増える食べ物は?
あれもこれも制限するというのはむつかしいことなので、抜け毛予防のためにとりあえず過剰な接種を避けるべき食品類について記述しました。
ノコギリヤシはなぜ育毛に効果があると言われる?
頻尿などにも効果があると評判の成分ノコギリヤシ。なぜ薄毛や抜け毛にも効果があるといわれるのでしょうか?ヒントはインディアンにありました。
精力が強い人はハゲるというのは本当?
逆にハゲてる人は精力が強いというある種の偏見のような見られ方をしますが、本当でしょうか?個人差はありますが、あながち無関係ではなさそうです。
フケ、かゆみと抜け毛の関係
フケやかゆみが抜け毛の原因になることは少ないですが、抜けやすい頭皮の状態になっていることは確かです。アミノ酸系シャンプーなどで頭皮を清潔にすることを心掛けたいですね。