フケ 抜け毛

フケ、かゆみと抜け毛の関係。フケが多いと抜け毛は多い?

かゆみは頭皮が正常でないという証

 フケ、かゆみと抜け毛は関係があるのでしょうか。
 フケやかゆみは頭皮が乾燥している場合、皮脂が過剰に分泌している場合の両方に見られます。
 つまり頭皮が健康な状態ではない時に生じると考えてよいでしょう。このような頭皮はバリア機能が低下していて、発毛にはいいとはいえない環境です。

 

 乾燥してフケやかゆみがある時は、頭皮の水分量が減少しています。刺激に対して敏感になっており、少しさわっただけでも白い粉のようなフケが出てしまうことがあります。
 それが気になってシャンプーの回数を増やしたりといった間違ったケアで、ますますひどくなってしまうという事例もあります。

 

 皮脂の分泌が過剰になってフケやかゆみがある時は、頭皮の毛穴がつまりがちになっています。
 そういう毛穴の中では皮脂をエサに雑菌が繁殖してしまい、皮膚に炎症を起こしてしまうことがあります。
 それが刺激となってかゆみを感じたり、フケを生じたりしてしまうのです。
 こういった状態の時のフケは大きく湿っているのが特徴です。

 

掻からフケが出る悪循環。アミノ酸系シャンプーで頭皮を清潔に

 またアレルギーが原因で頭皮のかゆみが生じ、我慢できずかいてしまってフケが生じるということも近年多く見られるようになってきました。
 かいたところが傷になって細菌に感染してしまったり、かきむしることによってターンオーバーのサイクルが乱され、またかゆみとフケが生じるという悪循環になっているケースも見られます。

 

 ここにあげたそれぞれの場合すべてに言えることは、頭皮が健康な状態ではないということです。
 フケやかゆみが直接抜け毛の原因となることはないですが、抜けやすい状態になっていると言えるでしょう。
 こういった症状がある頭皮の状態が発毛、育毛にはよいとは言えないのです。
 かゆさのあまりかきむしってしまって数本抜けてしまうということも髪を大切にしているかたなら出来る限り避けたいものですよね。

 

 育毛シャンプーは、抜け毛予防と同時に、頭皮を正常化に近づけるための、菌の繁殖を防ぐ成分や炎症を抑える成分などが入っています。
 当サイトで紹介している、ウーマシャンプーをはじめ、アミノ酸系シャンプーなど、地肌に優しいシャンプーを使用することをおすすめします。
 まずは頭皮の状態を健康に戻すことから始めましょう。育毛の基本は頭皮から!です。

 

フケ、かゆみと抜け毛の関係。フケが多いと抜け毛は多い?関連ページ

カツラをつけると抜け毛は増えるか?
カツラで頭にふたをすることで、通気性が悪くなり、抜け毛は進む? 重要なのは、カツラ選びとその後のヘアケアです。
ワカメや海藻を食べると育毛に効果はあるか?
髪が薄い人は、「もっとワカメや昆布を食べろ!」と冗談交じりで言われることも多々あります。本当に効果があるなら、スーパーからワカメは品切れ続出でしょうが、効果のほどは?
肥満と抜け毛の関係。太った人は薄毛が多い?
肥満はあらゆる病気の原因といわれますが、もちろん髪にも悪影響を与えます。なぜ肥満が抜け毛につながるのかについて、知っておきましょう。
抜け毛が増える食べ物は?
あれもこれも制限するというのはむつかしいことなので、抜け毛予防のためにとりあえず過剰な接種を避けるべき食品類について記述しました。
ノコギリヤシはなぜ育毛に効果があると言われる?
頻尿などにも効果があると評判の成分ノコギリヤシ。なぜ薄毛や抜け毛にも効果があるといわれるのでしょうか?ヒントはインディアンにありました。
精力が強い人はハゲるというのは本当?
逆にハゲてる人は精力が強いというある種の偏見のような見られ方をしますが、本当でしょうか?個人差はありますが、あながち無関係ではなさそうです。
頭皮が固い人の抜け毛防止法
頭皮が固いと頭全体に栄養がいきわたらず、結果抜け毛が増えてしまいます。シャンプーはそもそも、頭皮を洗うものなので、洗髪の際にマッサージをしてあげれば、柔らかくする効果は大きくなります。