20代 薄毛

20代で薄毛に悩む方へ

まだ若いのに、最近抜け毛が気になる。
頭頂部が同世代よりも薄い気がする。
誰にも気づかれていないけど、自分は気になっていて心配。

 

20代で髪の薄さに悩む人は、実は少なくないといいます。
特にまだ誰にも気づかれていないうちは相談もできず、心配ばかりが増長して心配ですね。

 

この薄毛に対する過度の心配はストレスにもなって
また髪に悪影響を与えかねない、と言います。
悩みすぎると禿げる、なんて言われることがありますが、
事実ストレスは、頭皮の健康を損なうことがあり、結果として抜け毛などに現れることがあります。

 

でも、早く気がつくことができたのは、対策をするきっかけを早く得たことにもなるのです。
まだ若いからとケアすること自体を恥ずかしく思って,何もしないのは一番の問題です。

 

今すぐ始めることで、薄毛の進行を食い止めることができるはずです。
対策を始めるのは早ければ早いほど効果があり、薄毛の克服につながると言われています。

 

簡単にできる薄毛・抜け毛対策をいくつか紹介しましょう。

 

・ 高タンパク質(豆腐、納豆、きな粉、卵、牛乳など)の食品をとる
髪の栄養分になるたんぱく質をなるべく摂るようにしましょう。

 

・頭皮マッサージして血行を促進する。頭皮もやわらかくなります。
硬い頭皮も血行不良の頭皮も、育毛の妨げになります。シャンプーのときに頭皮をもむようにマッサージするだけでもずいぶん違うはずです。

 

続かなければ意味がありません。
難しく考えずに、気軽に始めてみましょう!

 

 

 

⇒次の記事:つむじの薄さに視線を感じるとき